正月 | masa_blog

2017 今年の初ドライブ 舞洲

北港 舞洲は、よくいきますが、釣りが気になってて いつも北港のヨットハーバーに行く時の海をわたる高架があって その下で たくさんの人が釣りをしてます。味ぐらいしか釣れないだろうけど ほんで、食べれないだろうでど そんでも好きなんでしょう、釣りしてます。釣好きには気になって気になって そんで 少しようすを見に行こうと思って 車で行ってみました。さすがに正月 人はそういません、ちらほら そんでも正月から釣り人はいます。本当 好きですね、人にいえませんが。

また、そっから眺める景色が 大阪にむかって見ると 高速道路が4重ぐらいに重なってて 近未来都市みたく見えます、昔、手塚治虫がかいた未来都市見たいです、いいね。車は浮いていませんが、まだ、タイヤがありますが、そのうちリニアみたく タイヤもなくなるんでしょうけど、丸い建物でもあれば 本当 未来都市ですが、って上海にそんな景色があったような だけど、高速道路がなかったような、東京はもっとビルの中を何重にも拘束が走ってますが、大阪はまだビルがすくない。

気になるのは大阪万博です。このあたりに 夢洲とかを中心に大阪万博を計画していますが、その際にカジノができる、そうすっとラスベガス的に ホテルだらけになるようで、このへんの景色も一変するような気がするが、ラスベガスがあれですから、しかも東京よりも先にって 東京もそうなるんでしょうが、一種 賭博はすごく効率のいい収入源でしょ、ましてや日本初でしょ。日本っていうのもすごいですが、大阪都構想と合わせて 大阪も随分変わります。近くにユニバーサルスタジオがあって ディズニーランドとは比べ物にならないくらい 小さくてダサい。ラスベガスみたくなったら 今度はいわせないよ・・・。

214
■こんな感じ、車の屋根うつってま~す。

212
この芝みたいなところで みなさん釣りしてます。足場もいいし最高だ。

213
■遠目でよく見えないけど もそっと近くによりたい。

2017 今年のおせち 洋風おせち・・・

211

去年も洋風だった。このおせち料理ってどうよ。
今までは恒例の 田舎帰りで田舎のおせちにお世話になっておりました。はい、怠慢ですわ。ほんで家でおせちをということになったら いつも頼みます。それも洋風です。田舎のおせちはもちろん和風ですが、煮豆とかえびとか、かずのことかはあまり変わりませんが、洋風は 肉肉肉です。とり肉 牛肉 その他 肉が入ってる、かまぼこの代わりにハムとか 肝系の重ね合わせたものとか そんな感じで おとそというよりはワインです。チーズも入ってます。和風にチーズはないわな~ ないない。そのチーズも味の濃いやつ、好きですけど ブルーチーズ系 人によっては好き嫌いありで 少しこってるやン。

んで、去年は材料だけ送ってきて 盛り付けてください的な感じでしたが 今回はセットされてますで 店まで取りに行きましたが これってやっぱ凝縮されてません? やっぱ盛り付け必要なような気しますけど、どうでしょう。お酒はビールでした、よね。

210
■これこれ 洋風系です。なんか もそっときれいに盛り付けたほうが・・・。

209
※食卓はこんな感じになりました。おぞうにつけて ちょっと質素です。

2017年”初詣” 土佐稲荷の巻

2017年1月1日の初詣 ”あけましておめでとうございます”って 今日は4日ですが 1年なんてあっという間ですが、もう2017年ですから 残念!ってこの残念って ギター侍みたいですが、最近見ませんが、どうしたんでしょうか?関係ないですか。
今年は一人で 初詣です。まずは近所の”難波神社”、”土佐稲荷”めがけていきましたが、難波神社は、やっぱ御堂筋が近いので 行列 こりゃ無理かって思い 土佐稲荷へ、そうすっとかなりすいてたってか ましでした。そんで、土佐稲荷に並んで 20分ぐらいで番が来て参拝という運びになりましたが、祈ることとか願はあまりなく いつもの家内安全・無病息災ですか・・・。普通であればいいので。

土佐稲荷は、昔の岩崎弥太郎が作った 三菱の会社跡、こっから始まったのか? 長崎のグラバー邸から見える三菱の湾は・・・。ちょっとわかりませんが、グラバーはその後岩崎に仕えたので 全部岩崎のものなんだろう。んで、大阪には土佐堀とか土佐稲荷とか高知の土佐藩を思わす名が多いが、この土佐稲荷のある長堀通も昔は 川で川沿いにはほとんど材木商が連なっててらしく、今でも材木屋さんもあれば、最近まで長堀通も川でしたが、最近ったって もう60年ぐらい前のことだと思うけど、

岩崎は、商魂たくましく その所以でこの土佐稲荷があるんだろうけど、材木や船で儲けたわけでもなく、一番は国政にかかわったところからの インサイダー デノミかなんかの先情報で 古い紙幣を大量に買い上げ、新紙幣に交換したときのさやが莫大な資産になったと聞いてますが、多分、維新の後に国政にかかわった 後藤あたりの情報なのだろうけど、この時代、今でもそうですけど おいしい情報って本当おいしい、人間、努力をいくらしても 毎日24時間働いても楽になれず、1時間しか働かなくても裕福ってのがあったとしたら 境遇もあるけれども やっぱ、この知識とか情報なんだろうと思いますが、素直であればいい情報がとれる ただそれだけの違いなんだろうけど・・・。
そんなことを思わせる ”土佐稲荷” 初詣でした。今年も頑張ります。

205
※難波神社は目いっぱいの行列でした。

206
■土佐稲荷 いけそうです。

207
参拝です。初詣完了 今年もすなお・まじめ一番で・・・。